固定化酵素電極・各種バイオセンサー測定

EPU352 バイオセンサー USB isoPod




Pod-Vu 表形式の時系列データ

Pod-Vu isoPod 設定画面

この isoPod は2本電極アンペロメトリックセンサー用です。センサー電 極に電解電圧を印加し、酸化・還元反応から生ずる電流をモニターしま す。グルコース、グルタメート、過酸化水素、などの固定化酵素電極や 各種バイオセンサーが使用できます。印加電圧の設定は、-2000mV ~ +2000mV、入力レンジも 20nA ~ 20μAと幅が広いので、様々なセンサー に対応します。


仕様
入力レンジ (分解能 ) 20 nA (6.25 fA)
200 nA (62.5 fA)
2 μA (625 fA)
20 μA (6.25 pA)
電解電圧設定 -2000 ~ +2000 mV
オフセットゼロ ± 20 μA
標準RMSノイズ * < 20 pA
出力データ ASCII、または 32 bit binary IEEE floating point25
出力レート ~ 100/s
COMポート設定 115200 baud; 8 bits; 1 stopbit; no parity; flow NONE
入力コネクター BNC
電源 < 50 mA、USB 接続から
サイズ 108 x 58 x 35 mm、200g
スペック条件 *ファラデーケージ内で、レンジ 20 nA、1GΩ負荷時

カタログ

USB isoPodカタログ