EPU355

NO電極を電解電圧で印可し、生じる電流シグナルを測定します。陽極側 ではNOが酸化され、濃度に比例した電流が流れます。

NO + 2H2O → NO3 + 4H + 3e 

電解電圧は +500mV ~ +1000mV まで設定できます。 isoPod はDC電源で作動しますが、ファラディーケージを使えばより安定 した測定ができます。

仕様
入力レンジ (分解能 ) 2nA (625 aA)
20nA(6.25fA)
200nA(62.5fA)
2 μA (625fA)
電解電圧設定 +500 ~ +1000 mV
オフセットゼロ ± 2 μA
標準RMSノイズ * < 30 fA @ 1 /s
出力データ ASCII、または 32 bit binary IEEE floating point25
出力レート ~ 100/s
COMポート設定 115200 baud; 8 bits; 1 stopbit; no parity; flow NONE
入力コネクター 3ピン、Mini XLR
電源 < 50 mA、USB 接続から
サイズ 108 x 58 x 35 mm、200g
スペック条件 *ファラデーケージ内で、レンジ 20 nA、1GΩ負荷時

カタログ

USB isoPodカタログ