電導度電極を使って溶液の電気伝導度を連続的にモニター

EPU357 電導度 USB isoPod



EPU357

電導度電極を使って溶液の電気伝導度を連続的にモニターします。電気アイソレート式なので、同じ測定系にポーラログラフィック電極やボルタメトリック電極を共用しても影響を受けずに測定できます。


推奨する電導度電極

一般の2本電極用電導度電極が使用できます。

  • ET915 Dip-In 電導度電極
  • 8-900(ET908) フロースルー電導度電極(1/8"ODチューブ用)
  • 16-900(ET916) フロースルー電導度電極(1/16"ODチューブ用)
仕様
入力レンジ 0.002、0.02、0.2、2、20、200 mS
誤差 200 mSと 2 μSで< 1 % FS、それ以外< 0.1 % FS
アイソレーション > 250 Vrms
AC 波形増幅 0 ~ 200 mVp-p
AC 波形 矩形波
AC 周波数特性 10 Hz ~ 10 kHz
コモンモード阻止(CMR) > 120 dB
出力データ ASCII、または 32 bit binary IEEE floating point
出力レート ~ 100/s
ノイズ フルスケールの< 0.1 %
入力コネクター BNC
電源 < 50 mA、USB接続から
使用条件 温度:0 ~ 40℃、湿度:0 ~ 90 %(非結露)
サイズ 108 x 58 x 35 mm、200 g

カタログ

USB isoPodカタログ