Olympus、Nikon、Zeissの共焦点顕微鏡、2光子顕微鏡、蛍光顕微鏡に対応

MCI

MCI Pryer 脳深部用対物レンズ



概要

MCI Pryerは手持ちの顕微鏡にin-vivoでの深部観察機能を追加するための対物レンズです。Olympus、Nikon、Zeissの共焦点顕微鏡、2光子顕微鏡、蛍光顕微鏡に対応しています。
このハイエンドな対物レンズにより、麻酔科の動物および覚醒下・ヘッドフィックスの動物の組織深部の高解像度イメージングを行うことが可能となります。


特徴

  • Olympus, Nikon等の2光子顕微鏡に簡単に取り付け可能
  • 優れた空間分解能 <0.4μm
  • 最小限の侵襲性で深部組織をイメージング
  • どのような組織でも、表面から深部まで観察可能
  • 皮質の深い層、海馬、その他の脳深部のサブセルラーイメージングに最適

製品仕様

  • 7つのマイクロレンズで構成
  • 標準的なスレッド: M25
  • 倍率: 70X ; NA=0.7
  • 分解能 = 0.4μm (スパイン観察も可能)
  • 差動距離 (WD) = 240μm (カバースリップ補正あり)、 380μm (カバースリップ補正なし-標準仕様)カバースリップ補正は要指定
  • 視野 (FOV) = 200μm
  • バンド: 450nm∼1030nm
  • イメージクオリティ: Plan Fluorite (セミアクロマティック)