64chのEEG、ECoG、EMG記録用の構成です

TDT

TDT EEG、ECoG、EMGワークステーション



64chのEEG、ECoG、EMG記録用の構成です。PZ5アンプは光ファイバー通信で光学的にアイソレートされており、バッテリーで駆動します。インピーダンス測定機能を内蔵しており、電極のインピーダンスを随時測定できます。
28bitのAD変換能力により、116dBの大ダイナミックレンジと0.75uVrmsの超低ノイズフロアを実現しています。
Synapseソフトウェアにより実験の制御、および洗練された実験デザインを行えます。電気刺激はRZ2のオンボードのアナログ出力により外部刺激装置を制御するか、あるいは高品質のIZ2スティムレータを追加してください。


Synapseの機能:

  • 生体信号波形、刺激パラメータ、外部イベント等をタイムスタンプし1つのデータセットとして保存
  • 簡単に多チャンネルプロットを表示可能
  • 信号処理のカスタマイズ用にRPvdsExビジュアルプログラミングを使用可能
  • 誘発反応のオンラインアベレージング
  • 一般的に用いられるデータ形式へのエクスポートに幅広く対応
EEG、ECoG、EMGワークステーション

EEG、ECoG、EMGワークステーション 構成
型式 品名
RZ2-2 Zシリーズベースステーション2DSP 1
PZ5-64 64chニューロデジタイザープレアンプ 1
S-BOX 32チャンネルスプリッタボックス 2
PO5e ギガビットPCIカード(w/optics) 1
SynapseSTE  Synapseソフトウェア スイート 1