鎮痛剤の薬効スクリーニングに最適なテールフリックです

37360 熱刺激鎮痛効果測定装置(テールフリック)



D´Amour and Smith法による鎮痛剤のスクリーニングを、ラット又はマウスの尾部を利用し迅速かつ正確に測定する為の装置です。フォトセンサー上のラット尾部に赤外線を照射し、ラットが熱刺激の痛みにより尾部を反応させるまでの時間を自動測定します。フォトセンサーによる自動計測の為測定誤差がありません。赤外線ランプの照射強度は簡単に替えることがでます。キャリブレーションにより最適照度強度が容易に確認できます。


仕様
加熱方式 50W赤外線ランプ
熱刺激設定 可変式 10~99
反応時間 0.1秒刻み
寸法 430w x 220D x 100H(mm)、4kg
電源 100V、50/60Hz

型式 品名
37360 熱刺激鎮痛効果測定装置