DoricのLED光源、および光源一体型ロータリージョイントに電流を供給します。

1ch LEDドライバ

デジタル入力/アナログ入力1ch、USB付

2ch LEDドライバ

デジタル入力/アナログ入力2ch、USB付

4ch LEDドライバ

デジタル入力/アナログ入力4ch、USB付


型式
  • LEDD_1 LEDドライバ
  • LEDD_2 2ch LEDドライバ
  • LEDD_4 4ch LEDドライバ
仕様 パラメーター
入力 0-5 V TTLまたはアナログ (400 mA/V)
出力 0-5 V (2.5 V/A)
出力 (LED接続) M8 4ピンメス
最大電流 1000 mA (2000 mA オーバードライブ)

 


DoricNeuroStadioソフトウェア

このソフトウェアでは、LED光源の強度や刺激パターンを制御することが可能です。

  • CW (Continuous Wave):ユーザーのタイミングで一定の強度の光を送ることができるモードです。継続点灯のみが行えます。
  • Sequence:ソフトウェア上で刺激のパターンを作成し、光の点灯に反映させるモードです。外部機器からTTLパルスを入力し、光を出力するモードです。
  • External TTL:外部機器からTTLパルスを入力し、光を出力するモードです。
  • External Analog:アナログ信号を入力し、光のパターンと強度に反映させるモードです。

DoricNeuroStadioソフトウェア

USB付のドライバ/光源に付属

このページの商品のお問合せ

Please wait...
商品リスト
登録されている商品はありません