1台でポリッシングとシリコンコーティングの2役です

ALA

ALA マイクロフォージ




仕様
フィラメント出力 15VDC/2.5A
フィラメント仕様 プラチナイリジウム、
径0.25mm、0.4Ω
最小入力圧/最大入力圧 12psi/30psi
最小出力圧/最大出力圧 0psi/5psi
コントローラ寸法 195 x 250 x 98 mm
コントローラ重量 2.9kg
マニピュレータ駆動範囲 70 x 40 x 3mm
フットスイッチ プッシュで電流ON

プラーで引いたパッチピペットは断面に角ができるので、多くの電気生理学者はマイクロフォージで面取りを行い、デリケートな細胞にパッチしやすくします。また、セルアタッチモードなどでは容量成分由来のノイズを軽減するためにしばしばシルガードやRTVなどのシリコンでコーティングを行います。本製品は面取り用のフィラメントとコーティング用のブロワーを備え、ピペットを着脱せず1台で2つの役目をこなすので便利です。


プレッシャーポリッシングオプション
PR-60

プレッシャーポリッシングはピペットに高圧を加えて先端を太くしシリーズ抵抗を小さくする方法です。本製品にPR-60とIPH-THPを取り付けることでプレッシャーポリッシング対応となります。


型式 品名
CPM-2w/scope マイクロフォージシステム
CPM-2 マイクロフォージキット(顕微鏡無し)
PR-60 60psi高圧レギュレータ
IPH-THP インジェクションピペットホルダー、電極無し
※本製品の動作には別途圧縮エアー(窒素ボンベなど)が必要です。