機械刺激感受性チャネルの研究用に開発された世界唯一のプレッシャークランプ装置です

ALA

ALA プレッシャークランプ装置




加圧/吸引ポンプ

PV-PumpシステムはHSPC-1用の加圧/吸引ポンプで、HPSC-1のヘッドステージにバランスをとりながら加圧/吸引します。それぞれのポンプに独立して圧力メーターが備わっています。チャンバー内蔵で圧の脈流を最小に抑えています。

もしあなたが機械刺激感受性チャネルの研究を行っているならば、このHSPC-1プレッシャークランプ装置が必要です!
HPSC-1は高速かつ再現性よく加圧/吸引ステップを作り出せる唯一の装置です。プレッシャークランプのヘッドステージをパッチクランプの電極ホルダーにシンプルに接続して使用します。背面のコマンド電圧入力端子に任意の電圧を加え、20mV/mmHgで圧をコントロールします。


左図は2Vのポジティブステップにより約10msで100mmHgにクランプしています。右図は-2Vのネガティブステップにより約18msで-100mmHgにクランプしています。


型式 品名
HSPC-1 高速プレッシャークランプ装置(加圧/吸引ポンプは別売)
PV-Pump HSPC-1用加圧/吸引ポンプ
※HSPC-1に電極ホルダーおよび電気生理用ヘッドステージは付属しません。