神経活動をモニタリングできる多チャンネルデータ収録器です

スマートボックス



NeuroNexus社が誇る多チャンネルデータ収録システムです。手のひらサイズで実験の場所を選びません。最大256チャンネルのデータ記録が可能なパワフルさを備えており、4つのヘッドステージを同時に接続できます。MATLABやNeuroExploerへエキスポートも可能です。


スマートボックスの特長

1)セットアップ周りがすっきり!
2)最大256チャンネル同時記録可能なソフトウェア
3)急性にも慢性にも使えるツール

スマートリンク

どのミシガンプローブにも対応したスマートボックス専用のヘッドステージです。

スマートリングにミシガンプローブを取り付けた様子

仕様
チャンネル数 16, 32, 64, 128, 256
A/D分解能 16 bit
サンプリングレート 1kS/s - 30 kS/s
アナログI/O 4 BNC (0 - 3.3 V)
デジタルI/O 4 BNC (0 - 5 V)
オーディオモニター 1ステレオライン (3.5 mm)
*オプションになります
カットオフ周波数 Low cut : 0.1 - 500 Hz
High cut : 100 - 20 kHz
入力換算ノイズ 2.4 µVrms
入力レンジ ±5 mV

コミュテーター

NeuroNexus社のコミュテーターで行動実験と組み合わせて使用できます。


型式 品名
Smartbox スマートボックス
Smartbox Kit 16 スマートボックスキット16
Smartbox Kit 32 スマートボックスキット32
Smartbox Kit 64 スマートボックスキット64
Smartbox Kit 128 スマートボックスキット128
Smartbox Kit 256 スマートボックスキット256
Smartbox Battery スマートボックスバッテリー
Smartlink16-A スマートリンク16急性ヘッドステージ
Smartlink32-A スマートリンク32急性ヘッドステージ
Smartlink64-A スマートリンク64急性ヘッドステージ
Smartlink16-C スマートリンク16慢性ヘッドステージ
Smartlink32-C スマートリンク32慢性ヘッドステージ
Smartlink64-C スマートリンク64慢性ヘッドステージ
Smartlink Cable スマートリンクケーブル
Commutator コミュテーター