ミシガンプローブのインピーダンス測定に最適!

niPOD 多機能インピーダンスメータ




ソフトウェア画面

プローブ上の各電極のパフォーマンスをチェックする上で、インピーダンスは最も重要なパラメータです。付属の専用ソフトウェアで最高64chの電極を素早くチェックしレポートします。

測定結果はniPODデータベースとして保存されますが、CSV形式のエクスポートに対応しており、Excelなどサードパーティソフトウェアによる二次処理も簡単です。インピーダンス測定のみでなく、ミシガンプローブのイリジウム電極のアクティベーション機能が備わっており、電気刺激に適したインピーダンスに下げることができます。

USB接続、WindowsXP対応。


仕様
チャンネル数 16、32、64
周波数レンジ 1 - 10000Hz
出力レンジ ±2V
出力波形 サイン波、三角波、矩形波
最大総サンプリングレート 100kHz
シグナル増幅 1/2/4/8/16/32/64/128

型式 品名
niPOD16 16チャンネル多機能インピーダンスメータ
niPOD32 32チャンネル多機能インピーダンスメータ
niPOD64 64チャンネル多機能インピーダンスメータ
RefEleKit 参照電極キット
niPOD-ADPT 追加プローブアダプタ