小動物用の体温保持装置としてだけでなく、冷却装置のフィードバック制御を行うことができます!

TCAT-2DF 実験動物用温度コントローラ




直腸温測定用マイクロプローブ

RET-1(中大動物用)


RET-2(ラット用)


RET-3(ラット・マウス用)

TCAT-2DFは多目的な温度コントローラです。温度センサーで動物の体温を測定し、維持したい温度を設定します。そしてヒーティングプレート(オプション)を使用し体温を維持します。手術時などの小動物の体温保持に最適です。

TCAT-2DFはスイッチの切り替え一つで簡単に冷却フィードバックモードに変更できます。AC100VおよびDC12Vで動作する小型の冷却デバイス(発売予定)も接続でき、設定した温度まで冷却したら冷却を自動的に停止します。

温度センサーはフィジテンプ社製マイクロプローブ温度センサー(RET-,IT-,MT-)をご利用下さい。


仕様
測定温度 -100℃~+400℃
温度表示 設定温度と測定温度の2段表示
分解能 0.1℃
測定精度 ±0.5℃
DC出力 12V、最大3A
サイズ・重量 184W x 254D x 111H(mm) 2.3kg
センサー T型熱電対

型式 品名
TCAT-2DF 実験動物用温度コントローラ
HP-1M ヒーティングプレート 、117W x 203D x 6H(mm)

※温度センサー(別売)の詳細はP88~89をご参照下さい。