Power1401-3A

高性能な最上位インターフェースです。

Micro1401-3

コストパフォーマンスに優れたインターフェースです。

仕様
  Power1401-3A Micro1401-3
アナログ入力ch数 標準:16ch(前面BNCコネクタ8ch、背面8ch)
増設:最大48ch
標準:4ch
増設:最大64ch
サンプリングレート 複数チャンネル時 最大:1MHz
1チャンネル時 最大:3MHz
最大:500kHz
アナログ入力 ±5V(±10V仕様も選択可) ±5V(±10V仕様も選択可)
アナログ入力分解能 16bit 16bit
アナログ出力ch数 標準:4ch(前面BNCコネクタ2ch、背面2ch)
増設:最大8ch
2ch
アナログ出力 ±5V(±10V仕様も選択可) ±5V
デジタルI/O 入力:16ch(うち8chはμsecオーダで検知)
出力:16ch
入力:16ch
出力:16ch
内蔵メモリ 標準:1G、増設:最大2G 4M RAM
電源、消費電力 ACアダプタ110V~240V(50/60Hz)、約30W ACアダプタ110V~240V(50/60Hz)、15W
サイズ 428W x 48H x 230D(mm) 、ラックマウント可 366W x 48H x 217D(mm)、ラックマウント可
PCとの接続 USB2.0 USB2.0

4001-3 アナログ入力16ch拡張ユニット

4001-3の追加により、アナログ入力を16チャネル追加できます。この16チャネルはADCのチャンネル8〜23に割り当てられます。2ユニット増設することで最大48チャンネルまで増設できます。


2701-9 Spike2拡張ユニット

アナログ入力8ch、アナログ出力2ch、イベント入力6chを追加する拡張ユニットです。入力チャンネルの8~15をBNC端子で使用することができます。


2701-5 Signal拡張ユニット

アナログ入力8ch、アナログ出力6ch、デジタル出力2chを追加する拡張ボックスです。入力チャンネルの8~15をBNC端子で使用することができます。


型式 品名
Power1401-3A 16ch高性能インターフェース
Micro1401-3 4ch高性能インターフェース
4001-3 アナログ入力16ch拡張ユニット
2701-9 Spike2拡張ユニット
2701-5 Signal拡張ユニット
3001-3 アナログ入力12ch拡張ユニット
3001-9 Spike2デジタル拡張ユニット
2501-12M イベント12ch拡張ユニット
3701-64 アナログ入力64ch拡張ユニット
3001-3 アナログ入力12ch拡張ユニット

3001-3はアナログ入力のチャンネル数を増やしたいときに適しています。この拡張ユニットを追加することにより、フロントパネルにBNCで12チャンネルのアナログ入力が追加されます。2ユニット増設することで24チャンネルを追加できます。


3001-9 Spike2デジタル拡張ユニット

3001-9の追加により、イベント入力6ch、デジタル出力6chをBNCで追加できます。デジタル・インプットとアウトプットが複数必要になった場合、このユニットの増設が適しています。フロントパネルにBNCコネクタでのデジタル入出力が可能となります。 


2501-12M イベント12ch拡張ユニット

2501-12は外部機器からの多チャンネルイベント入力に適しています。この拡張ユニットを増設することにより、12チャンネルのイベントインプットが追加されます。このイベントはSpike2のデジタルマーカチャネルを使って記録されます。 


3701-64 アナログ入力64ch拡張ユニット

3701-64の追加により、アナログ入力を64チャンネルに増設することができます。アナログ入力には背面の集中コネクタを使用します。