チャンバー、マニピュレータ、アンプを含んだオールインワンです!

脳スライスチャンバー



in vitroの脳スライス生標本を使う実験は通常大がかりな電気生理装置が必要となります。Kerr脳スライスチャンバーは海馬スライスを代表とする脳スライス標本から細胞外電位記録を行う上で必要な装置をコンパクトにまとめたテーブルトップ型システムです。中心のチャンバー部分の周りはステンレス製のボディに囲まれ、これがシールドケージの役目をするためシールドケージが必要ありません。PowerLabデータ収録システムと組み合わせて使用するのに最適です。


特徴

  • ステンレス製チャンバー - シールドケージ必要なし
  • 360°移動可能なマニピュレータ2つ付き
  • 専用アンプ付き
  • PowerLabと組み合わせて使用するのに最適


型式 品名
Kerr_sys 脳スライスチャンバー