3D カメラで、より正確に新規物体認識試験を!

NOVEL OBJECT RECOGNITION 試験3D 解析システム




3D カメラで、より正確に検出!

本製品は、3D- カメラに基づく技術により、オープンフィールド試験において、スニッフィングやリアリング行動を検出し、鼻口部の位置や体の向き、物体に興味を示した時間などの物体探索に関するパラメータを自動的に解析します。例えば、マウスの鼻先が8 秒間、物体から1cm 以内に入っていたら、その時間をスニッフィングとして検出します。

本製品は、動物(マウス/ ラット)のエリア内の行動をトラッキングし、各物体認識や立ち上がり行動を記録します。3D カメラの3 次元検出により、探索している動物の最も高い部分の高さを測定でき、立ち上がり行動は、予め設定された高さに基づいて検出されます。その精度は手動による結果と一致します。検出の精度は、高さは1mm、最小で1mm2 までの面積を検出できます。

また、ゾーン移行の検出も、表面閾値と独自の形態学的な検出により、リアルな検出が可能です。ゾーンの描写もゾーンツールを用いることで簡単に設定でき、名前や色、形状、重ね順なども設定できます。2 次元検出であれば、様々なタイプの形状のフィールドで用いることができますが、3 次元検出には付属される全ての物が必要となります。


標準構成
  • オープンフィールドボックス
  • USB カメラ
  • 支持フレーム
  • ソフトウェア

 

型式 品名
BIO-NORT-3DM マウス用NOVEL OBJECT RECOGNITION 試験3D 解析システム
BIO-NORT-3DR ラット用NOVEL OBJECT RECOGNITION 試験3D 解析システム
仕様
マウス用ケージ
内寸 W 400 x D 400x H 400 mm
外寸 W 440 x D 472x H 930 mm
重量 17 kg

ラット用ケージ
内寸 W 1000 x D 1000x H 400 mm
外寸 W 1050 x D 1050x H 1770 mm
重量 32 kg
推奨システム環境 Windows 8 64 bits
CORE I5 3rd
4 Gb RAM