マルチ電極アレイシステムに必要な周辺機器をご紹介します

MEA周辺機器



独立式ペリスタポンプ PPS2

In vitro MEAシステムで使用するペリスタポンプです。完全な独立制御でペリスタポンプ単体で動作します。そのため、MEA実験に使用されるのはもちろん、その他実験系にもご活用いただけます。またPPS2は電気生理向けに開発されているため、ペリスタポンプ特有の脈流が少ないのが特徴です。フローによるノイズを最低限に抑えるよう設計されています。
PPS2ペリスタポンプは、タッチパネル式で操作いただけます。送液と廃液の流速を独立してコントロールすることができます。


仕様
サイズ 160 x 110 x 235 mm (Wx D x H)
重さ 3.45 kg
送液フローレート 0 - 30 mL/min
廃液フローレート 0 - 30 mL/min
操作 タッチパネル

MEAシステム用顕微鏡テーブル (MEA-VMT-2, MEA-VMTC-1)

MEA2100システム専用に開発された顕微鏡テーブルです。MEA2100のヘッドステージを安定に静置できるだけでなく、ソフトウェア上でMEAディッシュ上の組織や培養細胞を観察することができます。


仕様
  MEA-VMT-2 (デュアルヘッドステージ用) MEA-VMTC-1 (シングルヘッドステージ用)
サイズ 590 x 290 x 130 mm (Wx D x H) 305 x 305 x 92 mm (W x D x H)
センサー CMOS CMOS
フレームレート 15.2 fps 15.2 fps
分解能 2560 x 1920 2560 x 1920
拡大倍率 0.3 - 1.0 0.3 - 1.0
開口比率 1 : 4.5 1 : 4.5

温度コントローラー (TC01, TC02)

MCS社の温度コントローラーで、最大2チャンネルの制御が可能です。In vitro MEAで使用する場合は、ヘッドステージとチューブカニューラを同時に温度管理することができます。


仕様
  TC01 1chモデル TC02 2chモデル
温度範囲 室温 ~ 50℃ 室温 ~ 50℃
サイズ 170 x 224 x 66 mm (W x D x H) 170 x 224 x 66 mm (W x D x H)
制御範囲 10 - 105 ℃ 10 - 105 ℃
分解能 0.1℃ 0.1℃

パフュージョンカニューラヒータ (PH01)

TCxシリーズの温度コントローラと組み合わせて使用できるヒーティングカニューラです。灌流液の温度を調製したい場合はお勧めです。


仕様
サイズ 111 x 10 x 24 mm (Wx D x H)
電圧 最大12V
電流 最大2 A
温度制御 ~ 50℃
分解能 0.1℃

型式 品名
PPS2 ペリスタリックポンプ
VMT-1
MEA-
MEA2100シングルヘッドステージ用顕微鏡テーブル
MEA-VMT-2 MEA2100ディアルヘッドステージ用顕微鏡テーブル
TC01 温度コントローラ
TC02 2ch温度コントローラ
PH01 パフュージョンカニューラヒータ