pMEAを使用するために必要なアクセサリです!

pMEA用アクセサリ



pMEA(Perforated - 穿孔MEA)は、海馬・小脳・皮質・網膜・心筋などのスライス標本に対し簡単かつ素早くポジショニングが行え、しっかりと電極に密着させることができます。電極の間が穿孔処理されており、下から陰圧が加えられます。
pMEA用ベースプレートによりすべてのMEA1060、MEA2100アンプにpMEAを使用可能となります(倒立用・正立用・アーチファクト除去アンプ用を型番でご指定ください)。バッファIn/Outのステンレスカニューラは外径1mm、内径0.6mmです。シリンジおよび圧制御が可能なコントロールバキュームポンプを接続し陰圧を加えます。

pMEAの構造
型式 品名
MEA1060-Inv-(BC)-PGP pMEA用ベースプレート(倒立顕微鏡用)
※通常タイプ/アーチファクト除去タイプ両対応
MEA1060-Up-PGP pMEA用ベースプレート(正立顕微鏡用)
MEA1060-Up-BC-PGP pMEA用ベースプレート(正立顕微鏡用・アーチファクト除去アンプ用)
MEA2100-PE60/120 pMEA用エレメント (MEA2100シングル)
CVP コントロールバキュームポンプ