不安行動と薬物による改善を評価します

不安評価装置 ブラック&ホワイトボックス




行動に表れる動物の不安を迅速かつ容易に評価できます。サイズ、色、および照明条件が異なる2つのボックスを使用して、薬剤による動物の行動変化(ボックス間の移動)を評価します。

ボックスはパースペクス製で、小さなブラックボックスと大きなホワイトボックスがゲートで仕切られています。各々壁と同色の取り外し可能なパースペクス製フロアが取り付けられており、試験終了後の洗浄も容易です。さらに、各フロアは格子状(90×90 mm)に区切られています。照明も別々に設けられており、ホワイトボックスには100 Wの白熱電球、ブラックボックスには40 Wの赤色電球が取り付けられています。どちらの電球も、ボックスの床から370 mm離れた位置にあります。


2つの自動検出方法

2つの方法で動物を自動的に検出し、解析することができます。

【ビデオ解析で動物を検出!】

【荷重トランスジューサで動物を検出!】

  • 荷重センサーを備えた自動位置検知付ブラック&ホワイト試験ボックスとPPCWINソフトウェアを用いて、動物を検出!
  • 1つのコンピュータで、最大8つのボックスを制御可能!
お得なSMART 割!

SMART V3.0 をお持ちのお客様、SMART V3.0 を新規購入いただけるお客様には、LE810、LE812 を通常よりも安価で購入いただけます!


測定パラメータ
  • 各ボックスについて、別のボックスへ最初に移動するまでの合計時間
  • ブラックボックスとホワイトボックス間の移動回数
  • 実験の合計継続時間

標準構成
  • 実験チャンバー
  • トランスジューサ(自動ボックスのみ)
  • コントロールユニット(自動ボックスのみ)
  • ケーブルとコネクター(自動ボックスのみ)

構成例
明暗試験・ビデオ解析(マウス
LE810-S マウス用ブラック& ホワイト試験ボックス ≪SMART 割≫
SMARTV3.0 SMARTV3.0ビデオ行動解析ソフトウェアプラットフォーム
SMARTCPP SMART 空間嗜好性試験モジュール

明暗試験・荷重トランスジューサ検出(マウス)
LE816 自動位置検知付マウス用ブラック&ホワイト試験ボックス
PPCWIN PPCWIN チャンバーコントロール&データ取得ソフトウェア

仕様
  白い部屋 黒い部屋 ドア
マウス用(mm) 250×250×240 160×250×240m 7×7
ラット用(mm) 310×310×240 200×310×240 10×10
フォトビームの数 4個 3個 -
型式 品名
LE810 マウス用ブラック&ホワイト試験ボックス
LE816 自動位置検知付マウス用ブラック&ホワイト試験ボックス 
LE812 ラット用ブラック&ホワイト試験ボックス  
LE818 自動位置検知付ラット用ブラック&ホワイト試験ボックス
SMART 割
LE810-S マウス用ブラック& ホワイト試験ボックス ≪SMART 割≫
LE812-S ラット用ブラック& ホワイト試験ボックス ≪ SMART 割≫
オプション
SMARTV3.0 SMARTV3.0ビデオ行動解析ソフトウェアプラットフォーム
SMARTCPP SMART 空間嗜好性試験モジュール
PPCWIN  PPCWIN チャンバーコントロール&データ取得ソフトウェア

 

商品リスト