マウスの社会的優位性の評価に!

社会的優位性チューブ試験装置



マウスの社会的優位性を評価する装置です。
透明なチューブ状の通路に、2 つの取り外し可能な仕切りドアで構成されています。通路は2 つの足で固定されているので、試験中も安定するようになります。
個別に通路をわたらせて馴化させた後に、2 匹のマウスを反対側からチューブに設置します。一度、両方の仕切りドアを閉めた後に、ドアをはずすと、一方のマウスが、他方のマウスがチューブの外に出るまで逆行させます。一方のマウスの四肢が全てチューブの外に出たら、そのマウスが「敗者」、チューブ内の残ったマウスが「勝者」となり、「マッチ」が終了します。全マッチ数に対する勝利マッチ数の割合を算出します。社会階層の追加の情報として、各マッチの持続時間などを用いることができます。

仕様
チューブの長さ 30 cm
チューブの直径 3.4 cm
仕切りドアから
チューブ端までの距離
13 cm
素材(チューブ) パースペクス(透明)
型式 品名
LE899M マウス用社会的優位性チューブ試験装置

このページの商品のお問合せ

Please wait...
商品リスト