自発運動量や立ち上がり行動を赤外線ビームセンサーで確実に検出

ビームセンサー式自発運動量測定装置



IRフレーム2個、フレームサポート、透明アリーナとデータロガー

IRフレームとフレームサポートと透明アリーナ(左)、データロガー(中央)、IRフレームとフレームサポートと動物用ホームケージ(右)

自発運動・立ち上がり運動を確実に検出!

このビームセンサー(IR)式自発運動量測定装置は、自発運動量や常同運動、立ち上がり(Rearing)運動を解析する装置です。

昼夜両方の照明条件において、赤外線ビームセンサーで上記の行動を確実に検出します。薬剤スクリーニングおよび薬剤感受性解析を容易かつ迅速に行える信頼性の高い装置です。

オプションの穴あきボードを取り付ければ、げっ歯動物の探索(Poking)行動も解析できます。


LE8815 IRフレーム
LE8818 フレームサポート
LE8820 ホールポークベース

幅広い用途のIRフレーム

1フレームあたり32個のビームセンサー(X軸16個、Y軸16個)を設置し、動物がビームを横切った回数をカウントすることで、昼夜両方の照明条件における齧歯動物の下記の行動を確実に検出します。

  • 自発運動
  • 常同運動
  • 立ち上がり(Rearing)運動
  • 探索運動(ノーズポーク・ホールボード試験)
薬剤スクリーニングおよび薬剤感受性解析を容易かつ迅速に行える信頼性の高い装置です。

IR フレームには以下のような特徴があります。

  • 赤外線フォトセルの感度は、動物の種類(ラット、マウス)に応じて15 段階で設定できます。
  • 他の物(ホームケージの壁やコーナーなど)で遮られた赤外線ビームを無視するように設定することもできます(要・Actitrack ソフトウェア)。
  • 動物の大きさや活動に合わせて、簡単に高さ(3 ~ 20cm) を調整できます。
様々な制御方法

本装置を制御するには、3つの方法があります。

【コンピュータなしで使用!自立式データロガー】

  • 設定は直接データロガーで行います。
  • データは自動的にデータロガーに記録。200時間分データが記録可能です。
  • データはリアルタイムでデータロガー上に表示。

【SEDACOMソフトウェアを使用!】

  • コンピュータと接続して、データを転送。便利な表形式でデータを表示、Excel形式に出力。解析の時間を節約できます。
  • データロガーで行う設定を簡単に調節。
  • 最大32台までのIRフレームに対応可能
SeDaComソフトウェアの設定・記録画面

ActiTrackソフトウェアを使用!】

  • 動物の軌跡や距離、速度の評価が可能!
  • ソフト上で任意にゾーンの作成が可能。
  • 作成したゾーンでの滞在時間など、データロガーで収集したデータを補足できます
  • 1つのIRフレームを2つのエリアに分けて、2匹の評価が可能!
  • 障害物(ホームケージの壁やコーナーなど)で遮られた赤外線ビームを無視するように設定可能。
  • 最大32台までのIRフレームに対応可能
Acti-Trackソフトウェアの設定・記録画面

用途に合わせて、柔軟に構成可能なモジュール式

本システムは、完全なモジュール式です。基本的な構成に必要なアクセサリー類を追加することで、用途に応じた構成を自由に構築することができます!

本システムは、基本的には、

  • 正方形IR(赤外線)フレーム(LE8815/LE8816)
  • フレームサポート(LE8817/LE8818)
  • データロガー(LE8825)

から構成されています。アクセサリー類の組み合わせにより、様々な用途に対応することができます。

2つのフレームを1つのデータロガーに接続した場合

  • 1匹に対して、自発運動と立ち上がり運動を評価
  • 別々の枠に入れられた2匹に対して、自発運動のみを評価

1つのシステムで、1匹から複数匹まで同時に解析!

  • 1アリーナで1匹を評価
  • アリーナ仕切り版(LE8821/LE8823)を用いて、2アリーナで2匹を評価
    (要・ActiTrack)
  • 1アリーナで複数匹を評価
    (個々ではなく全体の運動量を評価)

簡単に拡張可能!

データロガーには、2つのIRフレームが接続できます。
ソフトウェア使用時は、各データロガーは RS-232シリアルポートを介して数珠つなぎで接続し、同時に制御、測定することができます(ソフトウェア使用時)。

  • 2つのIRフレームユニットの場合-最大16ユニットまで(16匹を同時に自発運動量と立ち上がり運動評価)
  • 1つのIRフレームユニットの場合-最大32ユニットまで(32匹の自発運動量の評価)
構成例
1匹の立ち上がり運動を解析(マウス)
型式 個数 品名
LE8825   データロガー  2IRフレーム用
LE8816 ×2 マウス用IRフレーム16 x 16 IR 220 x 220mm
LE8818   LE8816用フレームサポート
LE8813   透明アリーナ 210 x 210mm (オープンフィールド)
ACTITRACK   ActiTrack トラッキングソフトウェア

1匹の立ち上がり運動を解析(ラット)
型式 個数 品名
LE8825   データロガー  2IRフレーム用
LE8815 ×2 ラット用IRフレーム16 x 16 IR 220 x 220mm
LE8817   LE8815用フレームサポート
LE8814   透明アリーナ 440 x 440mm (オープンフィールド)
ACTITRACK   ActiTrack トラッキングソフトウェア

2匹(1フレームで1匹)の自発運動を解析(マウス)
型式 個数 品名
LE8825   データロガー  2IRフレーム用
LE8816 ×2 マウス用IRフレーム16 x 16 IR 220 x 220mm
LE8818 ×2 LE8816用フレームサポート
LE8813 ×2 透明アリーナ 210 x 210mm (オープンフィールド)
ACTITRACK   ActiTrack トラッキングソフトウェア

2匹(1フレームで1匹)の自発運動を解析(ラット)
型式 個数 品名
LE8825   データロガー  2IRフレーム用
LE8815 ×2 ラット用IRフレーム16 x 16 IR 450 x 450mm
LE8817 ×2 LE8815用フレームサポート
LE8814 ×2 透明アリーナ440 x 440mm (オープンフィールド)
ACTITRACK   ActiTrack トラッキングソフトウェア

2匹(1フレームで2匹)の自発運動を解析(マウス)
型式 品名
LE8825 データロガー  2IRフレーム用
LE8815 ラット用IRフレーム16 x 16 IR 450 x 450mm
LE8817 LE8815用フレームサポート
LE8821 LE8815用アリーナ仕切板(2匹の動物を一度に観察)
ACTITRACK ActiTrack トラッキングソフトウェア
測定項目

【コンピュータなしで使用の場合】

  • 緩速/急速の自発行動
  • 緩速/急速の常同行動:場所移動を伴わない行動
  • 緩速/急速の立ち上がり運動
  • 緩速/急速のノーズポーク

【SEDACOMソフトウェアを使用の場合】

  • 緩速/急速の自発行動
  • 緩速/急速の常同行動:場所移動を伴わない行動
  • 緩速/急速の立ち上がり運動
  • 緩速/急速のノーズポーク

【Actitrackソフトウェアを使用の場合】

  • 緩速/急速の自発行動
  • 緩速/急速の常同行動:場所移動を伴わない行動
  • 緩速/急速の立ち上がり運動
  • 緩速/急速のノーズポーク
  • 設定したゾーンでの移動範囲、速度、立ち上がり、滞在時間など
  • 非活動時の間隔
  • 立ち上がり運動とその持続時間

仕様
寸法 LE8811:W 450 x D 450 x H 200 mm
LE8812:W 220 x D 220 x H 200 mm
赤外線フォトセルの間隔 LE8815:25mm
LE8816:13mm
フレームあたりの赤外線ビーム数 32(各軸16)
材質 アルミニウム、ポリプロピレン
最大ステーション数 コンピュータ1台あたり32の赤外線フレーム(SEDACOMまたはActiTrack)
電源 AC 110/220 V、50/60 Hz
認証規格 CE準拠

型式 品名
ビームセンサー式自発運動量測定システム
LE8809+ マウス用ビームセンサー式自発運動量測定装置(LE 8825、LE8818、 LE 8816、SeDaCom)
LE8810+ マウス用ビームセンサー式自発運動量測定装置(LE 8825、LE8818、2 x LE 8816、SeDaCom)
LE8812+ ラット用ビームセンサー式自発運動量測定装置(LE 8825、LE8817、 LE 8815、SeDaCom)
LE8811+ ラット用ビームセンサー式自発運動量測定装置(LE 8825、LE8817、2 x LE 8815、SeDaCom)
アクセサリ
LE8816 マウス用IRフレーム16 x 16 IR 220 x 220mm
LE8815 ラット用IRフレーム16 x 16 IR  450x 450mm
LE8818 LE8816用フレームサポート
LE8817 LE8815用フレームサポート
LE8825 データロガー  2IRフレーム用
LE8813 透明アリーナ 210 x 210mm (オープンフィールド)
LE8814 透明アリーナ440 x 440mm (オープンフィールド)
LE8820 LE8815用ホールポークベース
LE8823 LE8816用アリーナ仕切板(2匹の動物を一度に観察)
LE8821 LE8815用アリーナ仕切板(2匹の動物を一度に観察)
ソフトウェア
SEDACOMV2.0 SeDaComデータ収録ソフトウェア
CONRS232USB RS232/USB変換機
ACTITRACK ActiTrack トラッキングソフトウェア
商品リスト