Panlab社製のアクティブ&パッシブアボイダンスケージの制御に!

ShutAvoidソフトウェア



ShutAvoidソフトウェアは、Panlab社製の

の2つのハードウェア専用のソフトウェアです。

視覚刺激と聴覚刺激の提示方法、および電気刺激の適用時間を制御できます。同時に、実験用ケージの各ケージにおける実験動物の位置が表示・記録されます。

最大8台のケージを個別に制御でき、設置されているケージの数が自動的に検出され、それに対応するウィンドウが画面に表示されます。実験用チャンバーの各部が正常に機能するかどうかをすばやく確実にチェックできるテストモードも用意されています。


設定できるスケジュール数に制限はありません。また、設定したスケジュールを複数の異なる実験用ケージで使用することもできます。プロトコルエディターでは、アクティブアボイダンス(能動的回避)実験およびパッシブアボイダンス(受動的回避)実験に必要なすべての基本パラメータを設定できます。基本パラメータには、馴化期間、試験間隔(一定またはランダム)、条件刺激(光、音、または両方)の適用時間、無条件刺激(電気ショック)の反応潜時とその時間、「反応なし」と見なすまでの待ち時間、ドアの開閉状態、試験回数、反応の中断時間などがあります。


ケージ内で動物が検出されると(ケージごとに別々に検出)、プログラムが自動的に作動します。データ収集が開始され、プロトコルの状態、動物の位置、および最新データがそのケージのコントロールウィンドウに表示されます。

セッション中に収集した動物反応に関するデータは結果ファイルに保存されます。この結果ファイルを開いてデータを再解析し、試験別または試験グループ別に情報を整理したASCII形式レポートを作成できます。


測定項目
  • 条件反応の回数および反応潜時(能動的回避)
  • 無条件反応の回数および反応潜時(能動的回避)
  • Null反応の回数および反応潜時(能動的回避)
  • 別のケージへ移動した回数(能動的回避)
  • 平均反応潜時(能動的回避)
  • 暗室へ入るまでの時間(受動的回避)
推奨システム環境
サポートOS Windows 7 / 8 (32 bits, 64bits)
ハードウェア 2 GHzプロセッサ以上(Celeronプロセッサ非対応)
2GRAM
グラフィック 256 色パレットのグラフィックカード、1024 × 764 ピクセル、
32 bits True Color RGB ディスプレイ

型式 品名
SHUTAVOID SHUTAVOID シャトルボックスソフトウェア
商品リスト