アレルギー性呼吸器疾患の薬効評価試験の必需品です

7020 ブロンコスパズムトランスジューサ



モルモットに対する気管支スパズム検査を目的とし、広範囲な作用を持つ薬物についてスパズム誘導効果を検査し、また呼吸機能には必ずしも作用しない薬物についても評価できる装置です。また気管支拡張をもたらすものや、ヒスタミン・プラジキニン等の検査薬物に拮抗作用を持つ物質のスクリーニングにも使用できます。
この装置は基本的にはエアフローメータで熱線風速計の原理を基礎としています。ノズル前面の加熱白金合金(PW)にあたる空気の強さに対応して、白金合金に温度変化(低下)が生じ、それによって得られる電圧変化を記録します。装置の構成は、レスピレータで呼吸する麻酔モルモットを用い、良く知られているKonzett-Roessler配置に従ってStarling法によって実施します。


仕様
重量 2.7 kg
電源 115V 50Hz 60Hz
付属品 スチールロッド 1 セット(2 本)、ダストカバー、タイゴンチューブ

型式 品名
7020 ブロンコスパズムトランスジューサ