日本発、世界初の商用ワイヤレスファイバーフォトメトリ―!

TeleFiphoワイヤレスファイバーフォトメトリー



ファイバーフォトメトリ―はウィルスインジェクション等の遺伝子
操作の手法で特定の脳部位における特定の神経細胞に
GCaMP等のカルシウムインジケータを導入し、光ファイバー
を脳に挿入して神経細胞の活動をカルシウム濃度の上昇
として検出するパワフルな実験手法です。自由行動下で
ファイバーフォトメトリ―を行う場合、動物の頭上に取り付けた
長い光ファイバーが妨げとなり、行える実験の幅が制限
されてしまいます。
「TeleFipho(テレファイフォ)」は通常ファイバーフォトメトリ―
に必要となる光ファイバー、フィルタキューブ、光源、
フォトディテクタなどのコンポーネントに加え、さらにワイヤレス
通信回路までもわずか3gの小さなボディに内蔵した
革新的なデバイスです。マウス・ラットの行動を妨げること
なく自由行動中のファイバーフォトメトリ―が行えます。

 

 

右図:

「マウス背側線条体ニューロンの自由行動時のGCaMPシグナル」

 データ提供: 慶應義塾大学 田中謙二ラボ 吉田慶多朗様

 5Hzロウパスフィルタ適用

〇 日本発、世界初。

 

2010年、当社は世界初の商用ワイヤレスオプトジェネティクス
「Teleopto(テレオプト)」を開発し、以来マウスに装着できる
超小型デバイス開発のノウハウを培ってきました。そのノウハウを
活かし、再び世界初となる、商用のワイヤレスファイバーフォトメトリー
「TeleFipho(テレファイフォ)」を開発いたしました。日本のメーカー
として、世界の研究市場に通用するオリジナル商品を創ることが
当社の開発へのこだわりです。

〇 テレファイフォ基本セット

 

基本セットは以下を含みます:
・TeleFiT           テレファイフォ送信機  x1
・TeleFiR             テレファイフォ受信機  x1
・TeleFiCharger         テレファイフォチャージャー  x1
・TeleFiC_x (※)         テレファイフォカニューラ  x1
・TeleFiTool         埋め込みツール/TeleFipho用

(※) ご注文時にカニューラの長さをご指定ください。無指定で5mmです。
      例: 長さ3.5mm: TeleFiC_3.5        (mm表記、0.1mm単位)
 

〇 おすすめ記録解析装置:PowerLab

 

テレファイフォ受信機はアナログ出力を備えており、サードパーティのデータ
記録装置で直接フォトメトリ―データの記録が可能です。PowerLabシステム
との相性は抜群で、オンライン/オフラインでのフィルタリング、イベント検出、
イベント頻度解析、オーバーレイ/加算平均、ビデオキャプチャなど、
ファイバーフォトメトリ―に適した様々な解析を行うことができます。

 

商品リスト